サンチョに新天地候補また1つ? またも届いたラブコール

去就に注目が集まっているサンチョ photo/Getty Images

「来てくれると嬉しい」

今後の動向に注目が集まる20歳のワンダーキッドは、はたして来季どこでプレイしているのだろうか。ドルトムントに所属するイングランド代表FWジェイドン・サンチョの周囲が慌ただしくなってきている。

2017年夏にマンチェスター・シティからドルトムントに加入し、瞬く間にスターダムを駆け上がったサンチョ。もはやその実力は、アタッカーとして世界最高級と言っても過言ではない。同選手は今季もブンデスリーガでここまで14ゴール15アシストを記録しており、ゴールに関与する力がいかに突出しているかを証明している。

そんなサンチョには現在、マンチェスター・ユナイテッドとチェルシーが獲得に興味を持っているとされる。プレミアの強豪が若き才能を巡って一騎討ちという現状の構図か。

しかし、そこにリヴァプールも参戦すべきなのか。同クラブのイングランド代表DFトレント・アレクサンダー・アーノルドが、サンチョと共闘してみたいと、自身のInstagramアカウントで行ったライブ配信で語っている。

「サンチョがリヴァプールに加わるのなら、彼はチームをより良いものにしてくれるだろうね。イングランド代表では一緒にプレイしているから、来てくれると嬉しいな。彼の才能は本当に、本当に特別なんだ」

イングランド代表の仲間からラブコールを送られたサンチョ。はたして、このワンダーキッドはどこへ向かうこととなるのだろうか。ドルトムント残留も十分に考えられるが、今後も動向は要チェックだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は、こんな今だからこそ振り返りたいCLの名勝負を一挙に振り返り! おなじみ、うじきつよし氏によるCL裏話的なインタビューも掲載です。「ぺこぱシュウペイのフロンターレで決定的ーーー!!」も元気に連載中!!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ