あの天才カッサーノが大絶賛 “世界TOP5”に入っていたかもしれない選手とは

カッサーノ氏が大絶賛したイリチッチ photo/Getty Images

10年前にガスペリーニに出会っていたら

現役時代にローマやレアル・マドリード、ACミラン、インテルなど、数々の名門クラブでプレイした元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノ氏が、アタランタ躍進の立役者を大絶賛している。

2016年にチームの指揮官に就任したジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督のもとで急成長を遂げ、イタリア国内だけでなく今やヨーロッパでも注目を集めているアタランタ。今季も素晴らしい活躍を見せており、クラブ史上初となるチャンピオンズリーグ(CL)では、グループステージで奇跡の大逆転突破を、ラウンド16ではバレンシアを相手に2試合で8ゴールを奪う圧巻の攻撃を披露し、ベスト8にコマを進めた。また、セリエAでもその攻撃力を遺憾無く発揮しており、リーグ最多得点で現在CL圏内の4位につけている。

そんなチームの躍進を支えているのが、スロベニア代表FWヨシップ・イリチッチだ。190センチの恵まれた体格と、それに似つかわしくない華麗なテクニックを武器に、今季公式戦29試合に出場して21ゴール9アシストと、キャリアハイとなる活躍を見せている。10日に行われた敵地バレンシア戦でも、大量4ゴールを挙げていた。

32歳にして今もなお成長を続けているイリッチを、カッサーノ氏も大絶賛。伊『Tiki Taka』のインタビューで「もしイリチッチが10年前にガスペリーニに出会っていたら、彼は世界で5本の指に入る選手になっていただろう。彼が仮にディバラの代わりとしてユヴェントスにいたら、世界中が彼について話していたと思う」と語っている。

悪童と天才の2つの顔をもつイタリアサッカー界のレジェンドも注目しているイリチッチ。現在リーグ戦やCLは中断を余儀なくされているが、今後の活躍にも注目だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ