レスター・“陰の英雄”の名は岡崎慎司 プレミアの歴史に残る名脇役FW[映像アリ]

レスターで活躍した岡崎 photo/Getty Images

英メディアも認める圧巻の貢献度

リーグ制覇を達成するチームには、必ず「陰の英雄」と呼べる功労者がいるものだ。

2015-16シーズンに奇跡のプレミアリーグ制覇を果たしたレスター・シティならば、陰の英雄は誰なのか。英『Squawka』が選んだのは、FW岡崎慎司だ。

同メディアは2000年以降の「プレミアリーグ優勝チーム・陰の英雄たち」と題した特集を組んでおり、名脇役という形でチームの優勝に貢献した選手たちをピックアップしている。

2003-04シーズンに無敗優勝を達成したアーセナルからはMFジウベルト・シウバ、2004-05シーズンのチェルシーではMFクロード・マケレレ、2010-11シーズンのマンチェスター・ユナイテッドからはMFパク・チソン、2017-18シーズンのマンチェスター・シティではMFフェルナンジーニョ、昨季のマンCからはDFアイメリック・ラポルテといった具合にだ。

同メディアは岡崎の運動量、スキル、相手DFに絶え間なくプレスをかけ続ける能力を絶賛しており、当時のレスターに欠かせぬ英雄だったのだ。エースのジェイミー・バーディをフリーにするための動き出しも優れていて、バーディの相棒は岡崎しかあり得なかった。

エンゴロ・カンテ、リヤド・マフレズ、バーディの3人は、当時のレスターを支えた主役たちだ。たいていは彼らに話題が集まるものだが、サポーターは岡崎の貢献度をきっちりと理解している。

岡崎はすでにレスターを去ったが、奇跡のプレミアリーグ制覇へ導いた陰の英雄との記憶は永遠に語られていくことだろう。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ