監督からのメモを“食べて”完全削除 試合中に紙を口に入れたMFに驚き[映像アリ]

トラブゾンスポルのヌディアエ(右) photo/Getty Images

これで相手に読まれる心配なし?

指揮官が選手に指示を伝える際、小さなメモを手渡すことがある。サッカーでは試合中にタイムを取ることができないため、メモ渡し作戦も有効な一手と言えよう。

問題は、そのメモを読んだ後にどう処分するかだ。そのあたりに捨ててしまうと、相手選手に読まれる危険もある。作戦が相手に流出する事態は何としてでも避けねばならない。

そこで仰天の処分法を見せた選手がいる。トルコのトラブゾンスポルでプレイするMFパパ・アリウヌ・ヌディアエだ。

トラブゾンスポルは7日にガズィアンテプFKと対戦し、そのゲームでチームメイトから1枚のメモがヌディアエに手渡された。ヌディアエはそれを読み終えると、何と口の中にメモを入れたのだ。

英『GIVE ME SPORT』は、「ヌディアエはメモをパンツの中に入れるでもなく、グラウンドに捨てるでもなく、食べることを決断した。このようなものを見たことがあるか?」と驚き。

まるで極秘ミッションが書かれたメモのようだが、口に入れれば相手に読まれる心配はないだろう。真のプロフェッショナルとも言えるが、口に入れた後にどうしたのかも気になるところだ。



●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ