吉田麻也のセリエAデビューはいつになる 「努力だけが唯一の手段」

吉田は次節インテル戦で新天地デビューとなるか photo/Getty Images

プレミアとセリエAの違いにも言及

日本のディフェンスリーダーが新天地デビューを果たすのはいつになるか。今冬移籍市場でイングランド・プレミアリーグのサウサンプトンからセリエAのサンプドリアにレンタルで加入した日本代表DF吉田麻也。31歳を迎えたベテランの新たな挑戦が始まったわけだが、同選手は未だサンプドリアで試合に出場できていない。

しかし、そんな状況でも吉田は次節インテル戦に向けて気持ちの切り替えができているようだ。フィオレンティーナ戦後、日本代表DFはインテル戦でのデビューを目指す意気込みを語り、同時にプレミアとセリエAの違いについても言及した。伊『Gazzetta dello Sport』が伝えている。

「サン・シーロでの試合に出場できるのであれば、僕としては満足です。あそこは世界で最も有名なスタジアムの一つだし、インテルは素晴らしいチームだと思います。個人としては過去に2度対戦していますが、リーグ戦とカップ戦ではきっと雰囲気が違いますね。僕自身はプレイする準備ができています。この試合でもチャンスが巡ってこないかと待っていましたが、我慢ですね。練習を続けながらチャンスを待ちますよ。努力だけが出場機会を得られる唯一の手段ですからね。イタリアのサッカーについては、アタッカーがよく倒れる印象を受けました。注意しなくてはいけませんね。プレミアにはあまりない傾向だと思います」

2016-17シーズンのヨーロッパリーグ・グループステージで、インテルと2度の対戦経験がある吉田。サン・シーロで行われた試合は0-1で敗れてしまったが、スタジアムの雰囲気を知っているのはプラスに働くか。

今季絶好調のインテルを封じ込めることができれば、吉田の序列は一気に上がってくることだろう。相手エースのベルギー代表FWロメル・ルカクとは、プレミアやワールドカップで何度か対戦してきた間柄。昨季のプレミア第29節では、ルカクに2得点を許してしまった吉田だが、イタリアの地でリベンジといきたいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ