ゴール&アシスト量産するドルトムントの19歳 ミュラーが絶賛した能力とは

ドルトムントで躍動するサンチョ photo/Getty Images

「他にも似たような選手はいるけど……」

これまで数多くの名選手と共にプレイしてきた名手も、このティーンエイジャーの才能には驚愕しているようだ。ドルトムントに所属するイングランド代表FWジェイドン・サンチョへライバルクラブのベテランFWが賛辞を送っている。

2017年夏にマンチェスター・シティからドルトムントに加入したサンチョ。かねてよりそのポテンシャルの高さに対する期待が大きかった同選手だが、ドイツへ活躍の場を移したことによりその才能が開花。昨季18歳ながらブンデスリーガで12ゴール17アシストを記録し、一気にスターダムを駆け上がった。

そんなサンチョは今季も絶好調。ここまで早くもリーグ戦で11ゴール12アシストを記録しており、その勢いに衰えは見えない。すっかりブンデスでも屈指のアタッカーに成長した19歳。そんな彼を絶賛したのはドイツ国内においてドルトムントとはライバルにあるバイエルン・ミュンヘンのFWトーマス・ミュラーだ。

「サンチョはテクニック、スピード、ドリブルで危険な状況を作り出すことができる選手だ。ブンデスには彼の他にも似たようなクオリティを備えている選手がいる。だけど、彼らはサンチョほどの並外れた状況判断能力を持ち合わせてはいないんだ」

ミュラーは独『Sportbuzzer』のインタビュー内でこのように語っている。いくらライバルクラブの主力と言えども、19歳が見せる華麗なプレイにはこのベテランFWもメロメロのようだ。

ミュラーが絶賛したサンチョの状況判断能力。ゴールだけでなく、アシストを大量に記録していることからもそれは見て取れるだろう。フィニッシャーにもチャンスメイカーにもなれるドルトムントの万能アタッカー。はたして、サンチョは今後欧州でどこまでビッグな選手となるのだろうか。この19歳が“世界最高”の座に君臨する日は近いかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ