たった“18分”しかプレイしていない レアルが誇る20歳の才能はどこへいく

レアルのブラヒム・ディアス photo/Getty Images

才能は十分だが……

何かと批判を浴びながらも特別な輝きを見せるFWガレス・ベイル、前半戦のサプライズとなったFWロドリゴ・ゴエス、フィットしてきた新戦力のエデン・アザール、相変わらずジネディーヌ・ジダンが信頼するイスコなど、レアル・マドリードにはハイレベルなアタッカーが揃っている。

そんな中で忘れられた存在となってしまっているのが、20歳のMFブラヒム・ディアスだ。ディアスは今季怪我で出遅れ、今もプレイタイムは与えられていない。ここまでリーグ戦では2試合、しかも合わせて18分間プレイしただけだ。

スペイン『MARCA』はレアルでチャンスはないと厳しく切り捨てているが、そんなディアスに同じリーガ・エスパニョーラのアラベスが関心を示しているという。

アラベスは前線のホセル、ルーカス・ペレスの背後でディアスをプレイさせるアイディアを持っているようで、他クラブならばディアスがスタメンを確保できる可能性は格段に高まってくる。それだけの才能は持ち合わせている選手だ。

同メディアも昨季ブラヒム・ディアスが見せたパフォーマンスのことは評価しており、このままレアルで埋もれるのはもったいない。現在は昨季ブレイクしたヴィニシウス・ジュニオールでさえ出番確保に苦しんでいる状況で、ディアスまで出番が回ってくる可能性は低い。

出番を求めて移籍を選択するべきかもしれないが、ディアスのキャリアは今後どうなっていくのだろうか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は“新監督”にフォーカス。ランパード、サッリなど、新天地でサポーターの心を掴みはじめた新指揮官たちが欧州を熱くする!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ