サラーは東京五輪にやってくるのか 「リヴァプールは戦々恐々」との声も

サラーがOAとして東京五輪に参戦することはあるか photo/Getty Images

U-22エジプト代表が出場権掴む

来夏に開催される東京五輪にリヴァプールのエースはやってくるのか。現地時間19日にカイロ行われたオリンピック予選を兼ねたU-23アフリカ選手権準決勝のU-22エジプト代表対U-22南アフリカ代表。この試合でU-22エジプト代表は3-0の完勝を収め東京五輪の出場権を手に入れた。そんな中、早速話題となっているのは同代表が誰をOAの選手として東京五輪に参戦させるかだ。

英『The Sun』をはじめとするイングランドの複数メディアは、エジプトがリヴァプールのFWモハメド・サラーをチョイスするのではないかと予想している。同国の英雄であるサラー。候補として名前が挙がるのは当然だろう。昨季は22ゴールを決め2年連続でプレミアリーグの得点王に輝き、今季もここまでリーグ首位を快走するリヴァプールの攻撃陣を牽引している。この男が加われば、前線の戦力アップは間違いなし。エジプトサッカー協会は、可能であれば是非ともこの男を東京に連れていきたいと思っているはず。

しかし、英『Daily Mail』はこのニュースに関してリヴァプールが良い顔はしないだろうと伝えている。東京五輪でサッカー競技が開催される期間は7月24日から翌月9日まで。サラーがU-22エジプト代表に参加すれば、プレミアリーグの開幕に間に合わない可能性は高い。リヴァプールとしても、開幕からエースが不在という状況はできれば避けたいところ。このような理由から、同メディアは「リヴァプールは戦々恐々としているはずだ」と主張し、所属クラブに生じる弊害を懸念している。

五輪代表の招集に関して、クラブに選手の派遣義務はない。サラーが自らの意思で出場を希望しない限りは望み薄かもしれない。他国ではスペイン代表のDFセルヒオ・ラモスが東京行きに意欲を示しているが、はたしてエジプトの英雄はどうか。日本国民としては、彼らのようなスーパースターが東京で火花を散らす姿を見たいところではあるが。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ