レアルでのブレイクは分かってた ウルグアイの闘将が絶賛する21歳の才能

レアルのバルベルデ photo/Getty Images

レアルの中盤トリオに割って入った

ウルグアイ代表の最終ラインを統率するリーダーとして2010南アフリカワールドカップでチームをベスト4へ導いたDFディエゴ・ルガーノ。同選手には、近いうちにブレイクすると予想していた若手MFがいる。

今季レアル・マドリードでルカ・モドリッチ、カゼミロ、トニ・クロースの中盤黄金トリオに割って入った21歳MFフェデリコ・バルベルデだ。

バルベルデは2017年にウルグアイ代表デビューを果たしており、ウルグアイにとっても期待の新星なのだ。今季はついにレアルでもブレイクすることに成功し、指揮官ジネディーヌ・ジダンに欠かせぬ存在となりつつある。

スペイン『MARCA』によると、ルガーノもバルベルデの才能を絶賛。爆発することを予想していたと語っており、バルベルデが子供だった頃から才能を評価してきたという。

「このブレイクを予想していたよ。僕たちは彼が小さい頃から多くの才能を持つ選手だと分かっていたんだ。彼は特殊なスタイルを備える優れた選手で、欧州のビッグチームでブレイクするのは時間の問題だった。マドリーも彼の扱い方をよく理解していて、成長するための時間を与えたね」

新星としてブレイクを果たしたバルベルデには、今後チームの柱となっていくミッションが待っている。レアルではもちろんだが、ウルグアイ代表のことも高みへ導いていかなければならない。2022カタールワールドカップを迎える頃には、世界の誰もが知るワールドクラスのMFとなっているかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ