同僚FWも認める努力家 アーセナルの中盤支える“カーリーヘアの騎士”

アーセナルの中盤に欠かせない存在となっているグエンドウジ photo/Getty Images

今やチームに欠かせない20歳

ウナイ・エメリ監督の下で成長を続けるMFマッテオ・グエンドウジは、今やアーセナルにとって欠かせない戦力となっている。豊富な運度量と敵陣を切り裂く縦パスを武器とし、中盤の屋台骨となっている20歳に期待を寄せているファンも多いだろう。

アーセナルの同僚もグエンドウジに対しては、大きな期待感を持っているようだ。FWアレクサンドル・ラカゼットが後輩MFを絶賛している。特にラカゼットが注目したのはグエンドウジの向上心。弱冠20歳のMFは世界最高の選手になろうと、日々努力を重ねているという。

「マッテオは弟みたいだよ。僕らは本当に良い関係を築いている。一緒に仕事して、笑い合って、とても良いね。マッテオには本当に満足しているんだ。本当に良くプレイしているし、必要な時にチームを助けてくれる。年々パフォーマンスが改善されているし、特に今月の活躍には僕も満足しているよ。世界トップレベルのMFはみんな、マッテオのようにたくさんボールを要求し忍耐強いんだろうね。それに加えて野心もある。彼は自分のポジションで最高の選手になりたいと思っている。毎日ね。マッテオは今月、自分ができることをちゃんと示したと思うよ」

ラカゼットがこのように語ったこと英『Daily Mirror』が伝えている。今季ここまでリーグ戦全試合に出場しているグエンドウジ。チームメイトとも良好な関係を築いているようだ。

エメリ監督率いるアーセナルで、もはや最重要人物と言っても過言ではないほどの存在となった20歳。はたして今後、彼はどこまで成長し続けるのか。これからもアーセナルの中盤にはこの長髪MFが君臨し続けることだろう。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号では、波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!?

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ