バルサ行きをプッシュされていた? インテル加入MFに注目せよ

インテルのセンシ photo/Getty Images

最終的にバルサはデ・ヨングを選択

バルセロナは今年の冬にオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングをアヤックスから獲得することを発表し、デ・ヨングは昨季終了後の今夏にバルセロナへ合流した。セルヒオ・ブスケッツ2世などと言われるデ・ヨングはバルセロナにぴったりの人材に思えるが、他にも話題に挙がっていたMFがいるという。

伊『Calciomercato』によると、バルセロナのアドバイザーを務めていたアリエド・ブライダ氏がプッシュしていたのがイタリア代表MFステファノ・センシだ。現在24歳のセンシはサッスオーロで活躍していた選手で、サッスオーロといえば今年の冬にFWケビン・プリンス・ボアテングもバルセロナへ加入していた。

しかし、最終的にバルセロナはデ・ヨングを選択。センシは今夏に買い取りオプション付きのレンタルでインテルに移籍することになったのだが、同メディアはすでに重要な補強だと証明されたとセンシを称えている。

センシは早くも指揮官アントニオ・コンテの信頼を掴み、ここまで1得点2アシストを記録。中盤から積極的にミドルシュートを狙う姿も印象的で、まだ序盤ながらインテルにとって効果的な補強となっているのは間違いない。

インテルではロメル・ルカク、アレクシス・サンチェス、ディエゴ・ゴディンなど世界的に名の知られた選手の獲得が話題となっているが、バルセロナ行きをプッシュされていたセンシも忘れてはならない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ