ポドルスキ、ギャン、ロメロ クラブと代表で別人の姿見せる名選手たち

ドイツ代表時代のポドルスキ photo/Getty Images

代表では圧倒的な活躍を見せるが……

所属クラブではあまり目立った結果を残していないのに、代表チームになると別人のように結果を出し始める。そんな選手も少数ながら存在する。

今回英『FourFourTwo』はクラブと代表で別人のようなキャリアを歩む選手と題した企画を組み、代表チームで一時代を築いた選手たちにスポットを当てている。いずれもワールドカップなどビッグコンペティションで結果を残した者ばかりだが、確かにクラブでどんな活躍を見せたか思い出すのは難しい。

1.エドゥアルド・バルガス(チリ/FW)

チリの点取り屋といえば、アレクシス・サンチェスではなくバルガスだ。赤いシャツを着たとたんに人が変わったようにゴールを量産するバルガスは、コパ・アメリカ2015、コパ・アメリカ・センテナリオ2016と2大会続けて得点王を獲得。チームを優勝に導いた。

しかし、クラブの方ではナポリ、バレンシア、QPR、ホッフェンハイムなど転々とする難しいキャリアに。現在はメキシコのティグレスでプレイしており、欧州に戻ってくる可能性は低くなっている。

2.ルーカス・ポドルスキ(ドイツ/FW)

現在ヴィッセル神戸でプレイするポドルスキは、相棒ミロスラフ・クローゼとともに長くドイツ代表の前線を引っ張ってきた名ストライカーだ。2014ブラジルワールドカップ制覇も経験しており、計130試合で49得点を記録。ドイツ代表歴代得点ランキングではクローゼ、ゲルト・ミュラーに次ぐ3位に入っている。

しかしクラブでは大きなタイトルを獲得した経験が少ない。リーグタイトルはバイエルン時代の1度のみで、アーセナル、インテルでも大活躍とはならなかった。ドイツ代表とは輝きが全く異なる選手だ。

3.アンゲロス・ハリステアス(ギリシャ/FW)

ギリシャ代表といえば、EURO2004の優勝が印象的だ。堅い守備を武器に欧州の頂点に立ったギリシャは、準々決勝から決勝の全3試合を1-0で制している。そのうち準々決勝のフランス代表戦、決勝のポルトガル代表戦で唯一の得点を決めたのがハリステアスだ。ギリシャの英雄と呼ぶべき選手だが、クラブでは2002-03シーズンのブレーメン時代と2006-07シーズンのフェイエノールト時代にリーグ戦9得点を決めたのみ。二桁得点を達成したことはないのだ。

4.ファビオ・グロッソ(イタリア/DF)

2006ドイツワールドカップの準決勝でドイツ相手に華麗な左足ショットで決勝点を記録し、決勝のフランス代表戦ではPK戦5人目のキッカーを担当して優勝を決めるキックを沈めた名手だ。グロッソは左サイドバックを担当する選手だが、グロッソがいなければイタリアの2006年大会優勝はなかったかもしれない。

そんなサイドバックの名手も、クラブになると姿が変わる。リヨン、ユヴェントスなど名門でもプレイしたが、大きな成功は掴めなかった。

5.アサモア・ギャン(ガーナ/FW)

ガーナの点取り屋といえばギャンだろう。バネのようにしなやかな体を活かし、世界のDFたちを翻弄。2010南アフリカワールドカップではチームをベスト8に導いてみせた。ガーナ代表史上最多得点記録も保持しており、近年の成功を語るうえでギャンは欠かせない。

一方でクラブではウディネーゼ、レンヌ、サンダーランドと渡り歩き、アル・アインや上海上港とアジアでもプレイした経験を持つ。欧州ビッグクラブで活躍したことはなく、代表戦専門ストライカーのような立ち位置だった。

6.セルヒオ・ロメロ(アルゼンチン/GK)

今もマンチェスター・ユナイテッドの第2GKを担当するなど、ロメロはクラブシーンで結果を残せていない。しかしアルゼンチン代表では2014ブラジルワールドカップ、コパ・アメリカ2015、2016と3年続けてビッグコンペティションの決勝に先発している。アルゼンチン代表がワールドクラスのGKを抱えていないことも影響しているが、ロメロはずっと守護神だったのだ。


代表での彼らの活躍を記憶している人は多いはずだが、クラブではどうだろうか。たいてい各国の代表チームはクラブで結果を残した者を優先的に召集するものだが、中にはクラブの成績と関係なく代表で絶対的地位を確立する者もいる。彼らはその代表的な選手と言えよう。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ