今季は長谷部だけじゃない! ファンも認めるフランクフルト”第2のサムライ”

フランクフルトの鎌田 photo/Getty Images

本格ブレイクの時は近いか

昨季ヨーロッパリーグ・ベスト4にまで駒を進めたフランクフルトでは、リベロを務める長谷部誠が圧倒的な評価を確立してきた。長谷部はすでに日本代表引退を表明しているが、海外でプレイする日本人選手の中では最も良い時間を過ごしている選手と言っていいだろう。ただ、今季のフランクフルトは長谷部だけではない。

フランクフルトは10日にDFBポカール1回戦のSVヴァルトホーム・マンハイム戦を5-3で制したが、この試合で貴重な追撃弾を記録したのはFW鎌田大地だ。昨季ベルギーのシント・トロイデンで大いに評価を高めた鎌田は、今夏にフランクフルトへ復帰。このゲームでは先発出場を果たしており、長谷部に続いてフランクフルトで大ブレイクするチャンスを得ているのだ。

独『Frankfurter Neue Presse』はサポーターにこのゲームのベストプレイヤーは誰かアンケートを取っているのだが、1番票を得たのはハットトリックを記録したFWアンテ・レビッチで46.4%だ。

レビッチには敵わなかったが、鎌田はそれに次ぐ29.6%の票を得ている。鎌田がサポーターの信頼を勝ち取ろうとしているのは間違いなく、今季はブンデスリーガでもブレイクするチャンスがある。ルカ・ヨビッチ、セバスティアン・ハラー退団の影響は大きいが、その穴を鎌田が埋められるならば心強い。

また、3失点しながらも長谷部は4番目に高い5.76%の票を獲得している。今季は守備を統率する長谷部、攻撃の新たな核になろうとする鎌田の日本人選手2人がフランクフルトの中心となる可能性があり、昨季以上に日本のサッカーファンを興奮させるチームとなるかもしれない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ