今季は”20ゴール”の壁を超えてくる! プレミア得点王争いに名乗り上げる男

マンCのスターリング photo/Getty Images

開幕節からハットトリック

プレミアリーグ開幕節で目立ったのは、得点王候補たちの活躍だ。リヴァプールはモハメド・サラー、アーセナルはピエール・エメリク・オバメヤン、トッテナムはハリー・ケインが2発、マンチェスター・ユナイテッドのマーカス・ラッシュフォードも2発、そしてマンチェスター・シティのラヒーム・スターリングがハットトリックと、決めるべき選手が決めた印象だ。

特に注目したいのはスターリングだ。まだプレミアリーグで20得点超えを記録したことがないスターリングを得点王候補と言うべきではないのかもしれない。しかし、スターリングの決定力は明らかに伸びている。英『Daily Mail』によると、リヴァプールなどで活躍した解説のジェイミー・レドナップ氏もスターリングが今季は20得点の壁を超えてくるのではないかと期待をかけている。

「スターリングは昨季の得点ランクトップとなる数字より5点少なかったが、得点王候補として見なければいけない。彼は伝統的なストライカーではないものの、常にゴールを決めるような感覚がある。スターリングはペナルティエリア内の狡猾な選手になれる」

「2017-18シーズンの彼はリーグ戦で18ゴールを決め、2018-19シーズンは17ゴールだった。今彼は20ゴールの壁を突破できる。スターリングは毎週試合に出るはずで、得点王獲得のチャンスは十分にあるよ」

チームメイトのセルヒオ・アグエロも得点王レースのライバルだが、スターリングはこの熾烈な争いを制することができるのか。グアルディオラの下で成長しているのは誰もが感じていたことだが、プレミア得点王のタイトルを手にすれば真のワールドクラスと認められるはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ