今季ブンデスの優勝チームはどこ? ”デア・クラシカー”が荒れるぞ

バイエルン追うドルトムント photo/Getty Images

アンケートでもほぼ互角

先日行われたドイツ・スーパー杯ではドルトムントがバイエルンを撃破する結果となり、今季のブンデスリーガには荒れそうな気配がある。王者バイエルンを引きずり下ろすチームが出てくるのか、ここが大きな注目ポイントになる。

16日よりスタートするリーグ戦を前に、ブンデスリーガ公式は優勝チーム、トップ4に入るクラブ、得点王は誰かなど複数項目でアンケートを取っているのだが、ここでも予想は割れている。

優勝予想はバイエルンとドルトムントの一騎打ちとなっており、今季の優勝チームはこのどちらかになるとの予想だ。ドルトムントは今夏にMFユリアン・ブラント、FWトルガン・アザールらを加えており、バイエルンを上回る力を持つのではないかとも期待されている。

トップ4予想はある程度固まっており、バイエルン、ドルトムント、ライプツィヒ、レヴァークーゼンを推す声が多い。ライプツィヒは今季よりユリアン・ナーゲルスマンが指揮することになっており、戦術家ナーゲルスマンの存在も前評判が高い理由だ。

レヴァークーゼンは昨季後半戦に攻撃が爆発することになり、それを開幕から維持できれば面白い。上手くいけば優勝争いにも絡んでいくことができるはずだ。

最後に得点王予想だが、さすがにここはバイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキの名前が目立つ。現在のブンデスリーガでレヴァンドフスキと互角に争えるストライカーは多くない。ドルトムントのパコ・アルカセルが対抗馬に挙げられているが、どこまで得点を積み重ねられるのか。

今季もバイエルンとドルトムントの首位争いを軸に展開されることになりそうだが、今季のブンデスリーガは何かが起きるのではないか。そんな予感のあるシーズンが間もなく始まる。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ