アルゼンチン代表DFはマンCに留まる? 移籍報道は複数あったが……

昨季マンCで苦しい時間を須吾推したオタメディ photo/Getty Images

オファーは届いていないと英メディア

マンチェスター・シティに所属するアルゼンチン代表DFニコラス・オタメンディ。今夏移籍の可能性が噂されていた彼だが、どうやら2019-20シーズンもチームに留まることが濃厚となったようだ。

現在31歳のオタメンディは2015年夏にバレンシアからマンCに加入すると、移籍初年度から公式戦49試合に出場しレギュラーセンターバックとしての地位を確立。主力として活躍していたが、2018-19シーズンはヴァンサン・コンパニやアイメリック・ラポルテ、ジョン・ストーンズに次ぐ4番手にまで序列を下げ、出場機会を減らしている。昨季限りでコンパニが退団したものの、ジョゼップ・グアルディオラ監督がセンターバックの控えとしてMFフェルナンジーニョを選択することが有力とされ、出場機会を求めるオタメンディには移籍の噂が浮上していた。

しかし英『The Sun』によると、彼の元にはどのクラブからも正式なオファーは届いていないという。古巣のバレンシアやローラン・コシェルニーの退団が噂されるアーセナルが獲得に動くとの現地報道もあったが、現時点では残留が濃厚な状況のようだ。

昨季はマンCで苦しい時間を贈ったオタメンディだが、コパ・アメリカではアルゼンチン守備の要として一定のパフォーマンスを披露した。実力はあるだけに、2019-20シーズンは定位置を奪い返したいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ