アーセナルに”リーグ・アン出身3トップ”揃う ペペが共闘したい選手たちとは

アーセナルに加わるペペ photo/Getty Images

攻撃陣は破壊力抜群

ついにFWニコラ・ペペのアーセナル移籍が実現した。報道ではクラブ史上最高額となる7200万ポンドの移籍金で獲得することになり、サポーターもこの補強に興奮しているに違いない。

まだ守備の補強が不十分とも言えるが、ひとまずこの移籍が決まったのは大きい。ペペの加入によってアーセナルの攻撃力はプレミアでもトップクラスに近いものになったはずで、どのチームをも攻撃力で呑み込むことができるはずだ。

英『METRO』によると、ペペも攻撃陣との共闘を楽しみにしているようだ。同じくフランスでプレイしていたFWアレクサンドル・ラカゼットなど、アーセナルから移籍の話がきた段階で頭に思い浮かべていたと振り返っている。

「アーセナルからの関心を知った時、すぐにアーセナルでプレイしているフランス人選手のことを考えたよ。エジルのことも考えたし、ラカゼット、オバメヤンのこともそうだ。もちろん他の選手も浮かんだよ。なぜならリールにいた頃から彼らのことを見ていたからね。それにラカゼットはリヨンでプレイしていて、彼と対峙する機会があった。こうして一緒に戦えるのは誇らしいよ」

リヨンでプレイしていたラカゼットもそうだが、ピエール・エメリク・オバメヤンもサンテティエンヌでプレイしていた経験を持っている。今のアーセナルには「リーグ・アン出身3トップ」を形成するチャンスがあり、このトリオもかなり興味深い。

ここにメスト・エジルやダニ・セバージョスを加えるとどうなるのか。この攻撃陣が今季大暴れすることになるかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ