ポグバに”1億8000万ユーロ”の価値はない!? この移籍金額は妥当なのか

マンUからの移籍説もあるポグバ photo/Getty Images

マンUから引き抜くには高額な移籍金が必要だが……

再び欧州制覇、リーガ・エスパニョーラ制覇を目指すレアル・マドリードは積極的な補強へ動いており、現在はマンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバの移籍案が注目を集めている。

ポグバはワールドクラスのMFだが、レアルは莫大な移籍金を支払ってまで獲得する必要があるのだろうか。ポグバ獲得には1億8000万ユーロほどが必要とされており、今夏に獲得したエデン・アザールの移籍金をも超えている。

スペイン『MARCA』のカルロス・カルビオ氏はこの金額に疑問を抱いている。2017年には当時バルセロナに所属していたFWネイマールが2億2200万ユーロもの移籍金でパリ・サンジェルマンへ加わったが、その金額と4000万ユーロしか違わない。ポグバにそれほどの価値があるのか同氏は疑っているのだ。

「ポグバは良い選手だが、それほどではない。ポグバが1億8000万ユーロ、ネイマールが2億2200万ユーロならば、私がチョイスにためらうことはない。ネイマールにはトラブルもあるが、彼の驚異的な才能に疑いの余地はない。ネイマールはポグバとは異なる形で違いを生み出せることを証明している。MFの選手を1億8000万ユーロで獲得するより、ネイマールを2億2200万ユーロで獲得する方がリスクは少ないよ」

同氏にとってはイージーなチョイスのようだが、ポグバに1億8000万ユーロは高額すぎるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ