ムバッペからPSGへ”3つのお願い”!? ネイマールから王の座奪う時なのか

ネイマールとムバッペの関係はどうなるか photo/Getty Images

実現するのが難しい願いも

ネイマール、エディンソン・カバーニ、そしてキリアン・ムバッペとスター選手を前線に抱えるパリ・サンジェルマンは今後どう変わっていくのだろうか。カギを握るのは、ネイマールとムバッペの王様争いだ。

スター軍団の中でもネイマールが王様という位置付けだったが、それが変わりつつある。今季パリ・サンジェルマンを引っ張ったのはムバッペで、王の座が入れ替わろうとしているのだ。

ムバッペ本人もその自覚が出てきたのだろうか。英『Sunday Times』の記者でもあるダンカン・キャッスル氏によると、ムバッペ側からパリ・サンジェルマンに3つのリクエストが出されているという。

1つは、自身をセンターフォワードで起用することだ。現状はカバーニが中央、右にムバッペ、左にネイマールという構成が基本だ。今季はネイマールとカバーニが負傷離脱する期間があったため、その際はムバッペが最前線を務めている。それを継続したいということなのだろう。

2つ目はそれに合わせてシステムを[4-3-3]から[4-4-2]に変えることだ。2トップの最前線の方がプレイしやすいとの考えがあるのかもしれない。とはいえ、このシステム変更はかなり難しい。2トップにしてしまうとネイマール、カバーニとの同時起用が難しくなり、誰かがスタメンから外れることになるだろう。このリクエストは簡単に呑めるものでもないはず。

最後の3つ目は、PKキッカーの座だ。PKやフリーキックのキッカーを巡っては何度か争いが起きているが、基本はネイマールが担当する。しかし、ムバッペはPKを担当することで欧州のシーズン最多得点選手に与えられるヨーロッパ・ゴールデンシューのタイトルに手が届くと考えているという。今季もそれに近づいたが、最終的にはバルセロナFWリオネル・メッシが獲っている。

3つ目のリクエストもネイマールが絡んでくるため、そう簡単には実現しないだろう。これら3つのリクエストを実現するには、ここ数日噂に挙がっているネイマール退団しか道はない。

果たしてムバッペが王となりつつあるパリ・サンジェルマンは今後どう変わっていくのか。ムバッペもクラブのやり方に納得できない場合は移籍の道を検討するはずで、クラブは難しい舵取りを迫られることになりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ