ついにメッシのパートナー見つかった? アルゼンチン代表で生まれる連携

アルゼンチン代表のロ・チェルソ photo/Getty Images

コパ・アメリカの戦いに期待

バルセロナのリオネル・メッシとアルゼンチン代表のリオネル・メッシは別人のようだと言われてきたが、やはり両チームでは抱えている選手に違いがある。アルゼンチンにはシャビ・エルナンデスやアンドレス・イニエスタのようなワールドクラスとされるボールマスターが存在せず、パスワークの部分では明らかにバルセロナの方が上だ。

代表戦で誰がメッシに良質なボールを届けるのか。これが長年の課題だったわけだが、今1つの答えが見えてきているのかもしれない。スペイン『MARCA』が絶賛したのは、レアル・ベティスでブレイクしたMFジオバニ・ロ・チェルソだ。

ロ・チェルソは5-1で快勝した先日のニカラグア代表戦にも先発フル出場しており、メッシとの連携が上手く取れていたと評価されている。同メディアはロ・チェルソをクロアチア代表のルカ・モドリッチ、フランス代表のポール・ポグバのような役割を担える選手と能力を絶賛しており、ついに代表でメッシのパートナーが見つかったと考えているのだ。

親善試合では結果が出た。次はいよいよ開幕するコパ・アメリカ2019で2人の連携をテストすることになる。メッシは代表のタイトルに恵まれないキャリアを送ってきたが、ついに見つかった中盤のパートナーが頂点への光となるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ