FKで5ゴール、エリア外から9ゴール 飛躍した”レフティーモンスター”[映像アリ]

ダービーで活躍したハリー・ウィルソン photo/Getty Images

リヴァプールからのレンタルで急成長

今季プレミア・チャンピオンシップ(イングランド2部)のダービー・カウンティは昇格まであと一歩のところまで迫る大健闘を見せたが、そのチームで重要な役割を担っていたのが22歳のFWハリー・ウィルソンだ。

リヴァプールからレンタル移籍でダービーに加わっていたウィルソンは、強烈な左足を武器とするウイングだ。右サイドからカットインして得点を奪うパターンは得意技で、今季はシーズン18得点を記録している。

ダービーの公式Twitterではハリー・ウィルソンの貢献に感謝を示した動画が作成されているが、注目すべきは左足の威力だろう。ペナルティエリア外から9点を奪い、フリーキックから5点を奪っている長距離砲はプレミアリーグの舞台でも通用するはずだ。

リヴァプールサポーターとしてはウィルソンを前線のバックアッパーで起用してほしいところだろうが、一部ではリヴァプールがウィルソンの売却を検討していると報じられている。

ダービーのTwitterには「若い頃のフェルナンド・トーレスのよう」、「クロップにはサラーのバックアッパーとしてウィルソンにチャンスを与えてほしい。そして攻撃的MFかフィルミーノのバックアッパーの補強を」など、ウィルソンのカムバックを求める声も挙がっている。

すでにウェールズでA代表デビューも果たしているウィルソンは数年後に化けるかもしれないが、リヴァプールは手放してもいいのだろうか。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ