イブラ、37歳になってもアクロバットは健在 華麗なバイシクル弾を見よ[映像アリ]

今季もMLSで圧巻のパフォーマンスを披露するイブラヒモビッチ photo/Getty Images

「バイシクルの達人」

ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、37歳になっても衰え知らずの怪物だ。今季もアクロバットなプレイで多くのファンを魅了している。

2日に行われたニューイングランド戦で、スターティングメンバーに名を連ねたイブラヒモビッチ。チームは惜しくも1-2で敗れてしまったが、2点ビハインドで迎えた84分、ペナルティエリア内でボールを受けると、浮き球をうまく処理し、最後は相手DFを背負いながら華麗にオーバーヘッドでゴールネットを揺らしたのだ。この試合をクラブの公式Twitterで実況していたLAギャラクシーは「ズラタンのバイシクル警報」や「ズラタンの思い切ったバイシクル」と取り上げている。

また、クラブの投稿に対して多くのファンも反応。投稿された動画はわずか数時間で30万回以上も再生され、6600件を超える「いいね」が。さらに「ゴラッソ!」や「信じられないゴール」、「なんという神だ」、「バイシクルの達人」といった称賛コメントも多数寄せられていた。

イブラヒモビッチは今季もここまでリーグ戦11試合に出場して10ゴール3アシストと、MLSで圧巻のパフォーマンスを披露している。今後も“神”のアクロバットプレイに目が離せない。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ