サポーターの雄叫びが凄い! 史上最強の”2位”リヴァプールが決めた全ゴール[映像アリ]

2位に終わったリヴァプール photo/Getty Images

今季リーグ戦で決めた全ゴール

今季は優勝したマンチェスター・シティが異常な強さを誇っていたが、特別なのはマンCだけではない。今季2位でフィニッシュしたリヴァプールも、抜群の安定感と破壊力を持つ歴史的なチームだ。悔しさは残るだろうが、プレミア史上最強の"2位チーム"と言えるだろう。

今季はフィルジル・ファン・ダイクを軸とした堅守が話題を呼んだが、自慢の攻撃陣も見事な成績を残している。終わってみればリーグ戦で奪った得点数は89点で、昨季の84点を僅かながら上回った。今季の得点数は同じく優勝に近づいた2013-14シーズンに記録した101得点に次ぐ数字で、攻撃力の方も確実にグレードアップしている。

得点王レースではモハメド・サラー、サディオ・マネの2人が揃って22得点を記録し、アーセナルのピエール・エメリク・オバメヤンと並んで得点王を獲得。今季はサラーがやや苦戦する時期があったものの、それをマネが見事にカバーしていた。これも今季のリヴァプールの大きな特長と言える。

リヴァプールの公式Twitterでは今季のリーグ戦全ゴールを振り返る映像が紹介されているが、今季の特別なチームを振り返るうえで最高の映像だ。ロベルト・フィルミーノを加えた自慢の3トップだけでなく、今季はアンドリュー・ロバートソンとトレント・アレクサンダー・アーノルドのサイドバックコンビからのアシストも目立った。

様々な形から決めた全89ゴール。イングランドの特徴でもあるが、ゴールが決まった瞬間のサポーターの「Yeahhh!」という叫び声も心地よい。自然とテンションの上がってくる歓声で、サポーターも今季の締めくくりとして6月1日のチャンピオンズリーグ決勝・トッテナム戦でこの歓声を挙げたいところだろう。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ