マンUは来季この男を重用すべき? 23歳のゲームメイカー

バット氏が才能を絶賛したペレイラ photo/Getty Images

ニッキー・バットが期待を寄せる

今季一時は調子を取り戻したものの、最終的にはプレミアリーグで6位に沈んでしまったマンチェスター・ユナイテッド。同クラブは現在、来季以降の巻き返しを図るためにチームの改革を迫られている状況だ。特にMFアンヘル・エレーラが退団することとなり、MFポール・ポグバにも移籍が噂されている中盤は最終ラインと同様に新たな構成を考える必要がある。

彼らの代役を新たに補強するのも1つの解決策だろう。しかし、マンUでアカデミーディレクターを務めるニッキー・バット氏は現有戦力の23歳に期待している。英『Daily Mirror』が伝えた。

「アンドレアス(・ペレイラ)はうまくやっているよ。彼は本当に優れた選手だ。才能もテクニックも勇敢さも持ち合わせている。そして1日中走り回っていられるほどタフだ。ピッチ内で誰より元気かもね。彼はチームに溶け込む必要があるし、時間が経つにつれて自信をつけないといけない。ユース時代、自然にやっていたことをする必要があるんだ。トップチームでコンスタントに出場機会を得られるようになると、もっと自分を表現できるようになる。スコット・マクトミネイがそうだったようにね。アンドレアスもトップタレントだからすぐそうなると思うよ」

たしかにペレイラは優秀なタレントだ。柔らかいボールタッチと高いボールキープ能力で試合を作るMFはマンUにとって貴重な存在。第29節サウサンプトン戦で見せたロングシュートは圧巻で大器の片鱗を漂わせていた。攻守にハードワークできるマクトミネイと組ませれば、数年後にはプレミア屈指のコンビとなる可能性もある。

そうなるためには、バット氏も言及した通り試合経験が必要だろう。パスの出し手となる彼はまずチームメイトとのリズムを合わせる必要がある。険しい道のりではあるが、はたしてペレイラは来季殻を破ることができるのか。マンUの復権はこの男にかかっているかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ