ジェフに復帰後初ゴールの佐藤寿人 2015年から継続中の“好記録”とは[映像アリ]

兄・勇人(左)と共にジェフを牽引している佐藤寿人(右)photo/Getty Images

チームの勝利に貢献

昨年まで名古屋グランパスに在籍し、今季開幕前に古巣であるジェフユナイテッド市原・千葉に加入したFW佐藤寿人(37歳)が、技ありのゴールを決めた。

同選手は3日に行われた明治安田生命J2リーグの第7節(FC琉球戦)に先発。前半34分にジェフのFW堀米勇輝が浮き球のパスを敵陣ペナルティエリアへ送ると、このボールにMF下平匠が反応。エリア内左隅へ走り込んだ下平が中央へボールを折り返し、待ち構えていた佐藤がダイレクトシュートを放って先制ゴールを挙げた。このゴールを守りきったジェフが1-0で勝利し、第6節からの連勝を果たしている。

2015年以降の国内リーグ18試合でゴールを挙げている佐藤寿人だが(計22得点)、この18試合で同選手の所属クラブは15勝3分けと負けなし。また、前述の22ゴールのうちタイスコア時のものが10個、1点ビハインド時のものが2個と、自チームの勝敗に大きく関わる得点も多い。この“ゴール時無敗男”の更なる活躍に期待したいところだ。



参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ