“第二のパケタ”を探せ! ミランが注目するサッカー王国ブラジルの金の卵たち

グレミオのエヴェルトン photo/Getty Images

若きブラジル人選手にロックオン

カカー2世との大きな期待を背負って今冬ミランに合流したブラジル代表MFルーカス・パケタは、早くもチームに適応しつつある。出場機会も得ており、21歳のMFは欧州初挑戦とは思えぬ落ち着きぶりだ。ひとまずパケタの獲得はヒットと言っていいだろう。

近年はレアル・マドリードFWヴィニシウス・ジュニオールなど若いブラジル人選手が注目を集めているが、ミランもパケタに続く有望なブラジル人選手を獲得しようと動き出しているのだ。伊『Calciomercato』によると、まずミランが注目しているのはインテルナシオナウMFロドリゴ・ドゥラード(24)。24歳と特別若いわけではないが、インテルナシオナウとの契約は2020年までとなっている。欧州挑戦のタイミングにはぴったりで、2016年のリオデジャネイロ五輪にもブラジル代表として出場して優勝を経験しているセントラルMFにミランは目をつけている。

それに続くのはグレミオ所属FWエヴェルトン(22)だ。ウイング、センターフォワードをこなすことが可能で、昨年はリーグ戦で10得点を挙げている。こちらはマンチェスター・シティ、さらにブンデスリーガのクラブもいくつか調査しているところがあるようで、市場の人気者だ。

他にはサンパウロの守備的MFルアン・サントス(19)、同じくサンパウロの攻撃的MFエリーニョ(18)、さらに若いフラメンゴMFレイニール(17)に関心を持っているという。レイニールはフラメンゴでパケタのことを見ており、攻撃的MFとして参考にしていた部分があるようだ。パケタと同じミランからの関心となれば興味を惹かれることだろう。

ミランは第2のパケタを見つけることはできるのか。ブラジル人選手のクオリティは分かりきっているだけに、欧州のスタイルや文化に適応できる選手ならば即戦力となるはずだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ