ようやく中国行きが実現か!? 中断していたハムシクの移籍話に進展 

中国への移籍がついに実現そうなハムシク photo/Getty Images

48時間以内に移籍完了と伊紙

ようやくナポリに所属するスロバキア代表MFマレク・ハムシクの中国行きが実現しそうだ。

長年にわたりナポリを牽引し、チームの象徴となっていたハムシク。しかし、近年は中国のクラブが興味を示し、移籍市場が開かれるたびに、その去就に注目が集まっていた。そして、2月初旬、中国の大連一方へ移籍することで合意に至ったと複数の伊メディアが報道。ナポリの指揮官であるカルロ・アンチェロッティや、クラブのオーナーであるアウレリオ・デ・ラウレンティス氏なども、移籍か近づいていることを認めており、ハムシクの意思を尊重することも明かしていた。ただ、すんなり移籍成立までとはいかず。中国への移籍まで秒読み段階に入っていたハムシクだが、ナポリが6日に移籍交渉が中断したと発表。金銭面でトラブルがあったことを報告していた。

しかし、ついに進展があったようだ。伊『Corriere dello Sport』などによると、問題が生じていたとされる支払い方法の件が無地に解決したとのこと。移籍金2000万ユーロ(約25億円)で、48時間以内に移籍が完了するという。契約期間は当初の予定通り3年で、ハムシクの年俸も900万ユーロ(約11億円)となっている。近日中にもハムシクの大連一方への移籍が正式発表されるかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ