マンUのCL制覇は無し? 元トッテナム指揮官が挙げる優勝できる7チーム

マンUを率いるモウリーニョ photo/Getty Images

7チームにマンUは入らず

今季のチャンピオンズリーグもベスト16が出揃った。グループステージではビッグクラブが思わぬ苦戦を強いられた場面もあったが、結果は順当と言えよう。優勝候補が姿を消す波乱もなく、実力あるチームがベスト16に揃った。

グループHを2位で通過したマンチェスター・ユナイテッドもその1つだが、トッテナムなどで指揮を執ってきたティム・シャーウッドはマンUの優勝だけはないと断言している。

英『Talk Sport』によると、シャーウッドはベスト16のうち優勝を狙えるクラブが7チームあると主張する。その中にマンUは入っておらず、可能性はほとんどないと考えているようだ。

「プレミアリーグのクラブが優勝できるか?できると思うよ。ベスト16のうち優勝できるのは7チームだと思う。プレミアならマンチェスター・シティ、リヴァプール、トッテナム。パリ・サンジェルマンの攻撃力も脅威だし、ユヴェントスはもちろんだ。そしてスペインの二強であるバルセロナとレアル・マドリードだね。ユナイテッドは優勝できないよ」

マンUもグループステージではユヴェントスを撃破するサプライズを起こしてみせた。一発勝負なら、指揮官ジョゼ・モウリーニョの奇策で何とかなる可能性もある。しかし選手の実力だけで見れば優勝候補と呼ぶのは難しいだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ