クアドラード、ロナウドから日々刺激 マルチなポジションについても言及

今季、様々なポジションをこなすクアドラード photo/Getty Images

「毎日、彼から何か新しいことを学んでいる」

ユヴェントスに所属するコロンビア代表FWフアン・クアドラードは、今夏に加入した世界No.1プレイヤーから日々刺激を受けているようだ。

今夏の移籍市場でユヴェントスは、レアル・マドリードからポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを獲得した。彼を象徴する背番号「7」のユニフォームはクアドラードが身につけていたが、ロナウドに快く譲るなど、このスーパースターへの大きなリスペクトを持っている。

そんなクアドラードがスペイン『MARCA』のインタビューに応じた際、ロナウドについて聞かれると「クリスティアーノ・ロナウドがどれほどプロフェッショナルであるかは、誰もが知っているはずだよ。彼は偉大なハートを持つ本当に特別な人間なんだ。僕は毎日、彼から何か新しいことを学んでいるよ」と述べた上で「僕たちは全てに勝つために、彼のような目的達成ヘ向けたハングリー精神を持たなければならない。彼は偉大な選手だけでなく、偉大ない人間でもある。彼の勝利は努力の賜物だよ」と語った。

ユヴェントス加入以降は、豊富な運動量とスピードで守備に貢献する姿もよく見られたクアドラード。今季はこれまで主戦場としていた攻撃的なウイングのポジションだけでなく、サイドバックなども任された。ポジションについて同選手は「アッレグリには常に、どんな役割でもこなせる準備をしなさいと言われている。だから、僕はいつもチームのために自分のベストを尽くすんだ。皆さんご存知の通り、確かに僕は右サイドが得意なポジションだけど、どこでも全力を出すよ」と明かしている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ