チェルシー指揮官、“NEXTピルロ”に熱視線 その選手とは?

U-19イタリア代表選手として活躍中のトナーリ photo/Getty Images

U-19欧州選手権にも出場

今季よりチェルシーを率いているマウリツィオ・サッリ監督。前所属先のナポリから愛弟子MFジョルジーニョを引き抜き、瞬く間に同選手主体のパスサッカーをチェルシーに植え付けた。

そんな同監督が、ジョルジーニョと同じパサーの獲得を検討しているようだ。英『sky SPORTS』によると、現地時間7日に行われたセリエBの第7節(ブレシア対パドヴァ)の試合会場に、同監督が自チームのスカウトを派遣。ブレシアに在籍し、U-19イタリア代表として活躍中のMFサンドロ・トナーリ(18歳)のプレイぶりをチェックさせたようだ。

長短を織り交ぜた正確なパスに定評があるトナーリ。7月に行われたU-19欧州選手権では全試合に出場し、同代表の準優勝に貢献した。セカンドトップからボランチにコンバートされたという経歴がアンドレア・ピルロ氏(元イタリア代表)と酷似していることから、英『sky SPORTS』はトナーリを「ピルロの後継者候補」と評している。今季のリーグ戦全試合に出場中のジョルジーニョだが、疲労の蓄積や負傷により欠場を余儀なくされる可能性も排除できない。サッリ監督としては、ジョルジーニョと同じ働きが期待できるトナーリの獲得を実現させたいところだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ