韓国代表が戦力で上! 韓国メディアは決勝でのサムライブルー潰しに自信

アジア大会優勝目指す韓国代表 photo/Getty Images

東京五輪世代に負けるわけにはいかないか

U-21日本代表はインドネシアで開催されているアジア競技大会で決勝へ駒を進めることに成功した。決勝の対戦相手は長年のライバル・韓国代表だ。日本がU-21のチームで臨んでいるとはいっても、決勝で日韓戦が実現したのだから注目度はかなりのものだろう。

しかも今回の決勝は単なる戦いではない。韓国はトッテナムFWソン・フンミンらの兵役免除を勝ち取ることを目標に今大会へ臨んでおり、優勝すれば免除されることになる。韓国代表の方が今大会に特別な思いを持って臨んでいるのは間違いない。韓国『スポーツソウル』も、日本と韓国では意気込みに大きな違いがあると伝え、決勝での韓国優位を疑っていない。

「日本は2020東京五輪に出場する選手を育成するため、オーバーエイジは招集せず21歳以下の選手たちで構成されている。よって当然戦力は低下し、優勝候補に挙げられるチームではない。ソン・フンミン、ファン・ウィジョ、イ・スンウ、ファン・フィチャンなどA代表選手が並ぶ韓国と比較するのは難しい。また日本は五輪への成長と捉えているため、今大会に重きを置いていない。韓国の選手たちは今大会で金メダルを獲得すれば兵役免除となる。将来が大きく変わり、それだけ切実な気持ちで挑んでいる。一方で日本は成長の場と捉えている。メンタル部分が大きく左右することを考えると、韓国が1歩先を行く」

同メディアはこのように伝えており、韓国優勝を信じている。決勝でのテンションも韓国の選手たちはかなりのものだろう。しかし日本とて楽に韓国に勝たせるのではなく、ここまでくれば優勝という最高の自信を手にしたい。韓国の選手たちの思いを若きサムライブルーが打ち砕くのか。特別な決勝は絶対に見逃せない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.254 世代交代を止めるな

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ