イングランドがW杯決勝進出したら仕事どころじゃない! 地元スーパー、早期閉店実施へ

28年ぶりにW杯のベスト4進出を果たしたイングランド代表 photo/Getty Images

午後3時で閉店に

1990年に開催されたイタリア大会以来、28年ぶりにW杯のベスト4進出を果たしたイングランド代表。サッカーの母国復活へ向けて、国内ではより一層盛り上がりを見せている。その影響は、身近なところにも表れているようだ。

英『BBC』によると、イングランドが見事決勝進出を決めた場合、スーパーマーケットの大手チェーン『ALDI』と『LIDL』のイギリス国内の店舗は、決勝戦の開催日である現地時間15日の営業を午後3時までとし、早期閉店を行う。これは、従業員たちがきちんと自宅に戻り、ゆっくり試合を観戦できるように配慮してとのことだ。

公式Twitterへ『ALDI UK』は「フットボールが帰ってくる」などと書かれた画像とともに「我々は、我々の同僚たちに12番目の選手になって応援してもらいたい」と、『LIDL UK』は「イングランド代表の“公式”スーパーマーケットとして、この公式発表を行いましょう。我々の選手たちが今週の日曜にファイナルへ行けたら、我々のイギリス店舗は早く閉店することになるでしょう」と綴っている。

はたして、イングランドは11日に行われるクロアチア代表との準決勝に勝利し、決勝へ進むことができるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ