アーセナルがロシアW杯で注目するのはこの”7選手”!? ブレイク候補のタレントたちをロックオン

メキシコ代表のロサノ photo/Getty Images

スカウトが目を光らせる

ワールドカップは才能を発掘する絶好の機会だ。各国のクラブがこの大会を注視している。今夏からウナイ・エメリ体制でスタートしたアーセナルも同じだ。

そこで英『Football London』はロシアワールドカップでアーセナルのエメリ及びスカウト陣が注目しているであろうタレント7名をリストアップ。W杯でのブレイク後にアーセナルへやってくる可能性を信じている。

1.ルーカス・トレイラ(ウルグアイ代表MF/サンプドリア)

すでにトレイラにはアーセナル側が接触したと伝えられており、今夏サンプドリアを離れると予想される若きMFはアーセナルのターゲットになっているようだ。トレイラは中盤からゲームを組み立てられる小柄なMFで、22歳という年齢も魅力だ。W杯では欧州の強豪クラブが目を光らせている。

2.ウスマン・デンベレ(フランス代表FW/バルセロナ)

レンタルで引き抜けないか。そう期待されているのがデンベレだ。デンベレにはドルトムントでスカウトを務めていたスヴェン・ミスリンタートが非常に高い評価を下しており、バルセロナでの状況次第ではレンタルでの獲得を狙える可能性もある。

3.アレクサンドル・ゴロビン(ロシア代表MF/CSKAモスクワ)

ゴロビンには前指揮官アーセン・ヴェンゲルも興味を示していた。ロシアW杯でブレイクする可能性があると期待されており、22歳になったばかりのMFはW杯の活躍次第で争奪戦となるだろう。

4.エミル・フォルスベリ(スウェーデン代表MF/ライプツィヒ)

ライプツィヒでアシストを量産する技巧派MFもターゲットだ。スウェーデンはドイツ代表、メキシコ代表、韓国代表と難しいグループに入っており、ドイツ戦とメキシコ戦はフォルスベリが世界へ実力をアピールするには絶好の舞台となる。

5.クリスティアン・パボン(アルゼンチン代表FW/ボカ・ジュニアーズ)

ロシアW杯で大ブレイクする可能性もあると期待されている22歳のアタッカーは、以前からアーセナルが狙っていると言われてきた選手だ。バルセロナ、チェルシーなども関心を示しているようで、今大会でもかなりの注目を集めることになりそうだ。

6.トマ・レマル(フランス代表MF/モナコ)

ややハードルは高いが、レマルもヴェンゲル体制時から目をつけていたタレントだ。しかしレマルほどのタレントに目をつけているのはアーセナルだけではなく、今夏の人気銘柄だ。

7.イルビング・ロサノ(メキシコ代表FW/PSV)

アレクシス・サンチェスがマンチェスター・ユナイテッドに引き抜かれる噂が広まった時、ロサノも代役候補の1人として名前が挙がっていた。PSVでは今季19ゴール11アシストと大爆発しており、22歳のアタッカーは今大会で大きな注目を集めている。


アーセナルはサイドから仕掛けられるアタッカーが不足していると指摘されており、今回のリストもアタッカーが多くなっている。特にデンベレのように縦へスピードで仕掛けられるタイプをエメリが欲しているとも言われており、こうしたスピードスターには目を光らせているはずだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ