絶対王者ユヴェントス強し! セリエA7連覇&4季連続の国内2冠達成

試合後に喜びを爆発させるユヴェントスメンバー photo/Getty Images

ローマは本拠地での優勝阻止ならず

イタリアの絶対王者ユヴェントスがセリエA7連覇を成し遂げ、4シーズン連続の国内2冠を達成した。

13日に行われたセリエA第37節で、ローマの本拠地に乗り込んだ首位ユヴェントス。引き分け以上で優勝が決まる状況の中、相手MFラジャ・ナインゴランが後半の半ばに退場し、アウェイながら数的優位になる場面もあったが、90分間通して慎重な戦いを見せ、0-0のスコアレスドローに持ち込んだ。

他会場で同時刻に行われていた2位ナポリは、サンプドリアを相手に2-0の勝利を収めたが、この結果、最終節を残してユヴェントスとの勝ち点差が「4」に。ユヴェントスが7シーズン連続、通算34度目のスクデットを手にしている。

昨季も引き分け以上で優勝が決まるほぼ同じシチュエーションでユヴェントスと対戦し、逆転勝利でスタディオ・オリンピコでの優勝を阻止して見せたローマだが、今季は絶対王者の栄冠を次節以降に持ち越すことはできなかった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.229 激闘必至のCLラウンド16を完全予想
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ