「岡崎を呼び戻すか?」 若いマリ相手に1点しか奪えなかった日本代表にレスター地元紙は

日本代表から漏れている岡崎 photo/Getty Images

マリ相手に上手くチャンス作れず

23日、日本代表は欧州遠征第1戦目でマリ代表と対戦して1-1で引き分けた。日本は久しぶりに代表復帰したFW宇佐美貴史やデビュー戦となったDF宇賀神友弥などフレッシュな選手がスタメンに入っていたこともあり、やや連携面は雑なところがあった。しかし、それでも若手中心のマリ相手に攻めあぐねたのは問題だ。

これに注目したのがレスター地元紙『Leicester Mercury』だ。レスターといえば、今回の日本代表メンバーにはFW岡崎慎司が入っていない。怪我から復帰して時間が経っていなかったからとの見方もあるが、岡崎は昨年11月の欧州遠征に続いて招集されなかった。

同メディアは「日本はオカザキ抜きで上手くいったのか?そうではなかった。サムライブルーはマリと引き分けるために95分のゴールが必要だった。ハリルホジッチは得点を奪える選手を好み、岡崎は最近の代表メンバーから漏れている。だが、日本の残念なフォームは続いている。岡崎を呼び戻すか?」と伝えており、ここ9試合で3勝しかしていないハリルJAPANに岡崎が必要ではないかと訴えている。

マリは個の身体能力も高く、組織的な守備もできる好チームではあった。しかし日本が攻撃の形を見出せていないのは相変わらずで、どこが相手でもチャンスを作ることに苦労しそうな気配がある。岡崎を加えるだけで何かが劇的に変わるとは言えないが、ハリルホジッチはマリ戦を戦った選手たちから何を感じ取ったのだろうか。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ