C・ロナウド、S・ラモスでもなく モラタがチェルシーに連れて行きたいレアルの天才「踊るようにDFをかわす」

スペイン代表のモラタ photo/Getty Images

今季は才能爆発

今夏チェルシーに移籍したスペイン代表FWアルバロ・モラタには、古巣のレアル・マドリードからチェルシーに連れてきたい選手がいるという。レアルといえばクリスティアーノ・ロナウドをはじめ、セルヒオ・ラモス、ラファエル・ヴァラン、マルセロ、ルカ・モドリッチなどワールドクラスの選手が集まっているチームだが、モラタが選んだのはスペイン代表でもチームメイトのMFイスコだ。

英『METRO』などによると、モラタはイスコがレアルで最も重要な選手になりつつあると考えているようで、そのクオリティを高く評価。チェルシーに連れて行くならイスコと答えている。

「僕ならイスコと言うね。彼は今マドリーで最も重要な役割の1つをこなしているよね。彼はマドリーに移籍してから世界でも最も優れた選手の1人になっている。彼はマドリーでもスペイン代表でも最も重要な選手なんだ。彼はペースを変えて踊るようにDFをかわし、違いを作ることができる。それに僕の友達だしね」

ガレス・ベイルの負傷離脱が増えてからはイスコがレアルで定位置を確保しており、評価はどんどん高まっている。ドリブルも相手DFが全く触れられないレベルにあり、モラタがチェルシーに欲しいと思うのは当然か。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ