ゴールに飢えるルカク、日本戦でも牙を剥く!?「ボックス内で僕はヒョウのようになる」

所属クラブでも、代表でもゴールを量産するルカク photo/Getty Images

「僕はゴールを決めるために生まれた」

マンチェスター・ユナイテッドに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクが、ゴールを決めることに対して絶対的な自信を見せている。

今夏の移籍市場でエヴァートンからマンチェスター・ユナイテッドへ移籍したルカク。加入初年度ながらここまで公式戦17試合に出場し、11ゴールを挙げる活躍を見せている。そして、ベルギー代表でもルカクはゴールを量産。ロシアW杯・欧州予選では8試合に出場して11ゴールを記録し、本大会出場に大きく貢献した。10日に行われたメキシコ代表との国際親善試合でも2ゴールを挙げており、ベルギー代表の歴代得点記録「30」に並んだ。

そんなルカクが英『sky』のインタビューに応じると「僕はゴールを決めるために生まれたんだ。僕の世代で、僕のようにこれだけ多くのゴールを奪っているストライカーは、あまりいないんじゃないかな。ボックス内で僕はヒョウのようになるんだ」とコメントした。

ただ、所属クラブのマンUではここ7試合ゴールから遠ざかっているルカク。その件について「僕らは最近、シーズンのスタート時のようなプレイができていない。たくさんのチャンスと圧倒的な支配力を持っていたが、ここ数週間は同じレベルで戦えていないんだ。結果的に、僕も(ゴールを決めるのが)より困難になっている。これはシーズン中に通らなければならないものだ。しかし、怪我している選手らが復帰し、チームがうまくいけば、スタート時よりもさらに優れたクオリティを披露できると思うよ」と述べている。

そんなルカクを擁するベルギー代表と、14日の国際親善試合で相見える日本代表。ゴールに飢えたストライカーが、この試合でも牙を剥くかもしれない。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ