「そろそろ足でも決めないとね」  アザールが冗談交じりにモラタを称える

チェルシーで活躍するモラタ photo/Getty Images

開幕4試合で3得点

今夏チェルシーに加入したFWアルバロ・モラタがさっそく結果を出している。モラタは開幕から4試合で3ゴールを記録しており、かなりスムーズにプレミアリーグの環境に適応したと言える。このペースでいけばジエゴ・コスタと同じくらいの得点数を稼ぎ出すことも可能だろう。

そのモラタをチームメイトのエデン・アザールも称えている。英『METRO』によると、アザールはモラタを良い選手だと称賛し、今後も得点を量産できるはずと期待している。しかしここまでの3得点が全てヘディングによるものであることを少し気にしているようで、足でも決めないとねと冗談を交えている。

「見た通り彼は良い選手だ。彼が頭から多くの得点を決めるところを見たね。彼はそろそろ足でも決める必要があるよ。彼はトッププレイヤーだし、毎試合得点を決められる。彼が得点を決めた時には僕たちも勝つ。良いことだと思う。彼は良い状態にあって、代表戦でも3得点を決めていた。それをチェルシーでもやってほしいし、多くのゴールを決めてもらいたいね」

ここまでモラタが決めた3点は全て右サイドからのクロスに頭で合わせたもので、そのうちの2点はDFのセサル・アスピリクエタがクロスを上げたものだ。アザールが別パターンの得点を見たいと冗談を口にするのも理解できる。こうした鉄板パターンができるのもいいが、そろそろ足でも決めたいところか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ