イブラいなくなってノビノビ? 絶好調のカバーニがパウレタ氏のクラブ通算得点記録に並ぶ

残る記録は……

残る記録は……

PSGで得点量産するカバーニ photo/Getty Images

ズラタン・イブラヒモビッチが抜けたことでプレイしやすくなったのか、今季PSGでFWエディンソン・カバーニが爆発している。リーグ戦では19試合で20得点をマークしており、24日に行われたフランス・リーグカップ準決勝ボルドー戦でも2得点を記録。チームを決勝へと導いている。

これでカバーニはPSG通算109得点を決めたことになり、クラブのレジェンドである元ポルトガル代表FWペドロ・パウレタ氏の記録に並んだ。今季中にパウレタ氏の記録を超えるのは確実で、カバーニもクラブのレジェンドの1人として扱われることになるだろう。

さらに期待がかかるのは、イブラヒモビッチ超えだ。英『FourFourTwo』もカバーニがイブラヒモビッチの持つクラブ通算159得点の記録を塗り替えられるのではないかと期待をかけている。カバーニがこのペースを維持し続け、今後もクラブに留まるのであれば達成も不可能ではない。

イブラヒモビッチが所属していた昨季まではセンターフォワードで起用されないケースも多く、それがカバーニの 良さを100%引き出せない原因でもあった。今季はイブラヒモビッチが抜けて攻撃の中心となっているが、昨季まで王様だった男の記録を超えることはできるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ