イブラはもう”過去の選手”だ 不振のスーパースターにマンUサポーターも厳しい評価下す 

開幕前の期待はどこへ

開幕前の期待はどこへ

無得点続くイブラヒモビッチ photo/Getty Images

開幕前はスーパースターが到着したと大騒ぎされたマンチェスター・ユナイテッドFWズラタン・イブラヒモビッチだが、今ではピークを過ぎた選手と厳しい批判を受けている。チームの不振の原因がイブラヒモビッチにあるといった意見も多く、前線を若い選手で構成すべきとの見方もある。

英『METRO』によると、かつてアーセナルなどで活躍したイアン・ライト氏もイブラヒモビッチのパフォーマンスに疑問を抱えている1人だ。イブラヒモビッチは今夏多くのクラブが獲得に興味を示していたが、ライト氏は今のイブラヒモビッチについて、「イブラヒモビッチの動きはよくない。今では多くのクラブが彼を欲しいとは思わないだろうね。たとえフリーであったとしてもだ」と厳しく批判している。

特にイブラヒモビッチのスピードが気になるようで、リヴァプールやアーセナル、マンチェスター・シティなどと比べてマンUのサッカーが遅いと批判している。その原因の一端が35歳のイブラヒモビッチにあるのは間違いないだろう。

同メディアのアンケートでも、サポーターは厳しい評価を下している。イブラヒモビッチの獲得が成功だったかとの問いに対し、「イブラはもう過去の選手だ」と答えた者が72%もいる。開幕前の期待感は完全に消え去り、今のイブラヒモビッチは扱いにくいベテラン選手としか認識されていない。

前線を若手選手で構成する案も良いが、イブラヒモビッチとウェイン・ルーニーの2人をベンチに置くのはなかなかの勇気が必要だ。イブラヒモビッチが結果を出せない以上、今季のマンUの成功はあり得ないのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ