フィルミーノへの信頼を明かすクロップ 「彼はブンデス最高の選手だった」

オリジに代わって1トップ起用へ

オリジに代わって1トップ起用へ

先発起用が濃厚となったフィルミーノ photo/Getty Images

リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は28日に行われるボーンマス戦の前日会見に臨み、先発が見込まれるMFロベルト・フィルミーノを賞賛した。英『ミラー』が伝えている。

「1年前、私はフィルミーノがブンデスリーガ最高の選手だと言い続けてきた。初めて彼を見た人なら誰でもきっと素晴らしい選手になると思うことだろう。リヴァプールが彼を獲得したとき、良い選択をしたものだと思ったね」

クロップ監督はドルトムントを率いていた頃からフィルミーノに注目していたと明かした。昨季までホッフェンハイムに所属していたブラジル人MFは、クロップ監督のチームと幾度も対戦している。

リヴァプールは現在ダニー・イングスが負傷で長期離脱を強いられており、ダニエル・スターリッジ、クリスティアン・ベンテケも負傷者リストに入っている。FWの一線級がいない中で、クロップ監督はここ3試合でディボック・オリジを起用してきたが、1週間で3試合をこなしてきたため、ボーンマス戦ではフィルミーノが1トップの位置に入るのではと見られている。監督もその起用について認めた。

「彼がどんな選手か? 私はCFの位置で起用できると考えている。基本的には攻撃的MF、セカンドトップが本職だが、サイドでもストライカーの位置でもプレイできる。クオリティのある選手だし、それは誰もが認識しているところだと思う」

フィルミーノは昨季のホッフェンハイム、そしてブラジル代表ではCFを務めた試合もあった。ボーンマス戦ではこのポジションでどのようなプレイを見せられるかに注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ