メッシ、C・ロナウドよりも欲しい! 代表の仲間がスアレス絶賛「彼は勝つために何でもする」

勝利追い求める熱さも武器

勝利追い求める熱さも武器

バルセロナのスアレス photo/Getty Images

バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスを、同じ代表でチームメイトのペニャロール所属MFクリスティアン・ロドリゲスが絶賛している。

スアレスは世界を代表するストライカーだが、バルセロナはリオネル・メッシが中心のチームだ。ネイマールやスアレスもメッシの前では主役になることができない。しかしスペイン『MARCA』によると、ロドリゲスは代表のチームメイトであるスアレスの方がチームに欲しい存在だと語り、メッシやレアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドより優先順位は上になることをアピールしている。

「スアレスは世界最高のNo.9だ。メッシ、ロナウドではなくてね。僕は自分のチームにいつだって彼を選ぶよ。彼は勝つために何でもするし、常に勝利のためにファイトしている。僕のチームにはいつだって欲しい存在なんだ。彼がバルセロナに向かった時フィジカルコンディションの問題から批判する人もいたけど、僕は常にピークの状態になるまで待つべきだと言ってきた。今ではベストなスアレスを見ているし、批判的な声は聞こえなくなったね」

スアレスはバイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキ、パリ・サンジェルマンFWエディンソン・カバーニ、ドルトムントFWピエール・エメリク・オバメヤンなど世界のストライカーたちより1歩先をいく存在とも言われており、世界最高のFWに挙げられる選手だ。ロドリゲスの言う「勝つために何でもする」熱いところが他のFWとの差なのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ