C・ロナウドの前ではランパードも恥ずかしくて身体を晒せない!? 自己管理の鬼っぷりは健在「私はビールを飲みながら彼を見ていて……」

39歳でスタメン・フル出場のロナウド photo/Getty Images

休暇中も1日2回ジムへ行く

EURO2024グループFで、チェコ代表を2-1と破ったポルトガル代表。EURO最年長出場を記録したDFぺぺのほか、39歳でスタメンに名を連ねたクリスティアーノ・ロナウドにも注目が集まった。惜しくもオフサイドとなったがポスト直撃の高打点ヘッドを放つなど、いまだ健在であることをアピールした。

自己管理の鬼としても知られるロナウドだが、元イングランド代表のフランク・ランパード氏もロナウドの肉体の完璧さ、衰えなさには感銘を受けているようだ。英『Daily Mail』によれば、 大会の数カ月前、偶然観光地のビーチでロナウドと居合わせたランパード氏は、ロナウドのあまりに絞られた肉体を前にしてTシャツを脱ぐことができず、恥ずかしさからそっと距離をおいたという。

「数カ月前、休暇中に彼と偶然会ったんだ。ビーチ沿いの同じホテルに泊まっていたんだけど、素晴らしいコンディションだったから、彼から少し離れるようにしたんだ。息子も素晴らしい選手だったから、一緒に写真を撮るために彼を呼び寄せて、すぐにTシャツを着て息子と一緒に素敵な写真を撮ったんだよ」
「彼がパーソナルトレーナーと一緒に1日2回、ジムに通っていることに気づいた。彼が自分の仕事にどれだけ熱心か、よくわかるよ。私はビールを飲みながら彼を見ていて、彼が戻ってきたときに拍手を贈ったんだ!」

39歳のロナウドは、今回のEUROでなんと6回目の出場となる。


記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.295 なでしこ、飛翔せよ!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ