「彼らは最も手強い相手」 アトレティコ指揮官はCLラウンド8で激突するドルトムントを警戒

アトレティコの指揮官シメオネ photo/Getty Images

1stレグはアトレティコホーム

今夜にドルトムントとのCLラウンド8の試合を控えているアトレティコ・マドリード。1stレグはアトレティコのホームであり、先に勝利を上げておきたいところだ。

CLラウンド16で昨シーズン準優勝のインテルを倒して、ここまで駒を進めてきたアトレティコの指揮官ディエゴ・シメオネは前日会見にて、ドルトムントを「最も手強い相手」と語り、最大限の警戒を示した。

「彼らには多くの素晴らしいクオリティがある。彼らは最も手強い相手だ。この4ヶ月間、アウェイでは負けていないし、カウンターアタックも得意だ。彼らは両方のボックス内で非常に強く、大会のベスト8で最も激しいチームだ」(英『BBC』より)
ドルトムントはパリ・サンジェルマン(PSG)、ACミラン、ニューカッスルという死の組のグループステージを首位で突破し、ラウンド16でPSVを撃破してここまで進んできた。下馬評は高くなかったものの、勝負強さを発揮して2021年以来のCLベスト8進出を決めている。2ndレグはドルトムントのホームでの対戦となってしまうため、アトレティコとしてはまず勝利が1stレグの最低条件となるだろう。

一方でドルトムントの指揮官エディン・テルジッチはアトレティコについて、「アトレティコ・マドリードを成功に導いたこのプレイはよく知られている。彼らは新たな守備技術を導入した。ここでは世界中のどのチームにとっても簡単ではない」とコメント。

ここまでCLラウンド8の戦いは2試合とも引き分けに終わっているが、アトレティコとドルトムントの一戦はどのような試合展開となるだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.295 なでしこ、飛翔せよ!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ