「ただただクールだった」 古橋の同僚オライリー、スペイン強豪からのオファーに喜ぶ

セルティックに所属するオライリー

リーグ戦11得点10アシスト

セルティックに所属し、前田大然や古橋亨梧らとチームメイトのMFマット・オライリーが、今季絶好調だ。ここまで、リーグ戦29試合に出場し、11得点10アシストを記録。セルティックの攻撃の中心を担っている。昨年11月には、デンマーク代表にも初選出され出場している。

デンマーク『Tipsbladet』の取材に応じたオライリーは、1月にアトレティコ・マドリードからオファーが届いたことを認めたうえで、感想を語った。

「私にとって、彼ら(アトレティコ・マドリード)のようなクラブが私を必要としてくれたことは、ただただクールだった。アトレティコ・マドリードからオファーを受けることはそう頻繁ではないので、当然クールなことだ」
アトレティコ・マドリードのようなビッククラブからオファーをもらったことは「クールなこと」だと語ったオライリー。この夏の移籍については「何が起こるか見てみる必要がある」と、今季に集中する姿勢を見せた。

今季終了までは移籍については考えずにチームに集中したいと考えているようだが、今夏オライリーの去就はどのような結末を迎えるのだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ