ハーランドが加入初年度でアグエロ超え ゴール量産の新エースがクラブの新記録を樹立

得点を量産するハーランド photo/Getty Images

27ゴール目を記録

マンチェスター・シティは第25節でボーンマスと対戦し、4-1と勝利した。この試合でチームの2点目となるゴールを挙げ、リーグのゴールランキングを独走する男がアーリング・ハーランドだ。

この試合で最前線で先発出場したハーランドは、1点をリードした29分に追加点となるゴールを挙げる。フィル・フォーデンの折り返しにさすがの決定力を見せつけ、勝利に大きく近付く得点を記録した。

このゴールでシーズン27ゴール目となったハーランド。この得点によってセルヒオ・アグエロ氏が2014-15シーズンに記録したクラブの年間最多得点数である“26ゴール”を抜く結果に。クラブの新記録を樹立した。
すでに2位のハリー・ケインとは9ゴール差がついており、リーグ得点王の当確な状況。次に目指すのは、モハメド・サラーが17-18シーズンに記録したプレミアリーグの年間最多得点数31ゴールだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.295 なでしこ、飛翔せよ!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ