マンU、インテルらが獲得熱望のディバラに第3候補出現? イタリア王者はアルゼンチン代表FWを射止められるか

ユヴェントス退団が決定しているディバラ photo/Getty Images

ミランが獲得に動くとも

昨季限りでユヴェントス退団を決めたパウロ・ディバラ。来シーズンのクラブはいまだ決まっておらず、争奪戦が繰り広げられている模様だ。

そんな中でも獲得候補筆頭に挙げられているのがマンチェスター・ユナイテッドだ。エリック・テン・ハーグ監督が就任するクラブで、二列目での活躍に期待が寄せられている。またインテルも関心を示しており、獲得に向けて準備を進めているようだ。

そんな中で英『Mirror』では第3候補となるクラブがディバラ獲得に向けて名乗りを挙げたと報道。そのクラブが昨季のイタリア王者・ミランであり、ディバラとの契約を結ぶことに熱心であると伝えている。

昨季はセリエAで優勝するものの、UEFAチャンピオンズリーグではグループステージで1勝しか挙げられずに最下位に終わるなど、悔しい思いもした。UEFAチャンピオンズリーグ決勝も戦った経験のあるディバラをチームに加え、イタリアだけでなく欧州でも輝きを放つための補強を進めていく方針のようだ。ミランのさらなる獲得に期待したい。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.271 J1勢力図2022夏

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ