プレミアにまたポルトガルから楽しみな逸材が? アーセナルが狙うポルトのブラジル人MFとは

アーセナルが獲得に動いているとされるペペ photo/Getty Images

多彩な武器を持った25歳に照準

近年、イングランド・プレミアリーグではポルトガルのクラブから補強した選手が大ヒットとなるケースが増えた印象だ。2019-20シーズンはマンチェスター・ユナイテッドのMFブルーノ・フェルナンデス、続く20-21シーズンはマンチェスター・シティのDFルベン・ディアスが、そして今季はリヴァプールのFWルイス・ディアス。パッと頭に思い浮かぶだけでも、当てはまる選手は少なくない。

そんななか、今夏のプレミアにはまたも楽しみなボルトガル経由の実力者がやってくるのか。現在、注目を集めているにはポルトに所属するブラジル人MFペペ(25)だ。英『Daily Mirror』によると、同選手にはアーセナルをはじめとしたイングランドの複数クラブが関心を寄せているという。ガナーズは今季終了後にFWニコラ・ペペを売却するプランを持っており、その後釜としてポルトの25歳に目をつけたようだ。

左サイドのアタッカーを主戦場としつつ、あらゆるポジションを器用にこなすペペ。左右のサイドハーフとウイングはもちろんのこと、緊急事態では右サイドバックでもプレイ可能なユーティリティ性能の高さはポルトガルでも高く評価されている。それだけでなく、フィニッシュやラストパスの精度に加えて、巧みなドリブルも彼の持ち味。やや守備強度に甘さを残す面はあるが、加入となればチームにとっては非常に大きな力となるはずだ。プレミアでも十分に通用する実力はあると言えよう。

アーセナルをはじめとした複数のプレミアクラブがかつ特に動くポルトの逸材。はたしてイングランド行きとなれば、ペペはB・フェルナンデスやルイス・ディアスのように爆発的な活躍を披露することができるか。その動向にはこれからも注目しておきたい。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ