「W杯出場が目標であり、夢です」 デンマーク代表悲劇のヒーローはピッチに復帰できるのか

エリクセンは再びこのユニフォームに袖を通すことができるのか photo/Getty Images

期待したいが

2022年に予定されているワールドカップ・カタール大会。普段戦っているクラブチームではなく、母国での戦いということもあり、気持ちが入る選手も多いだろう。現在日本代表もアジア最終予選を戦っており、本戦出場に期待が高まる。

そんなカタール大会だが、現時点では出場が難しいとされている選手がいる。デンマーク代表のMFクリスティアン・エリクセンだ。

オランダの名門アヤックスでキャリアをスタートさせ、トッテナム、インテルを渡り歩き、現在は無所属となっているエリクセン。キック精度の高さを武器とした彼のプレイスタイルはどのチームでも重宝されており、通常通りであれば前述したカタール大会の出場も叶ったといえるが、EURO2020のフィンランド戦で突如心停止を起こし倒れてしまった。その後、自身のSNSで無事を公表したが、前所属のセリエAではICD(植込み型除細動器)を付けてのプレイが認められておらず、現在はインテルと契約を解除し、プレイできるクラブを探している。

「私の目標はW杯・カタール大会でプレイすることです。それは目標であり、夢です」

英『Daily Mail』ではエリクセンが今の心境を語っており、代表復帰を目指しているようだ。また、既にトレーニングには復帰しているようで、着々とピッチに戻る準備を進めているという。

無事ピッチに戻ることができれば感動的な話となるが、現実的ではないのかも知れない。インタビューでは既にトップフォームに戻っていると話しているが、再発のリスクを考えれば起用する側にも責任が問われることになる。EUROでの映像は衝撃的であり、再びあの光景を目にしたくはない。

それでも、古巣であるオーデンセやアヤックスが彼の獲得を希望しているようで、デンマークのチャンスメイカーがピッチに立つのは意外とすぐなのかも知れない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ