いずれは“ファン・ダイク級”に? チェルシーに出現した次世代CB

プレミア開幕戦で印象的なパフォーマンスを披露したチャロバー(右) photo/Getty Images

開幕戦での活躍に称賛

現在、イングランド・プレミアリーグではフィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール)やルベン・ディアス(マンチェスター・シティ)といった素晴らしいセンターバックがプレイしている。そして、今季はチェルシーからも彼らのレベルに到達する選手が出てくるのだろうか。成長が楽しみなのは、クリスタル・パレスとの開幕戦で異彩を放ったDFトレヴォ・チャロバー(22)だ。

現地時間14日に行われたリーグ戦第1節のクリスタル・パレス戦にて、プレミア初出場を飾ったチャロバー。しかし、この男はデビュー戦にもかかわらず、90分を通して期待以上のパフォーマンスを披露した。安定感ある守備に確実なロングフィード、さらには試合を決定づけるゴールを生んだ強烈ミドル……。守備だけでなく、チャロバーの攻撃性能にも驚かされた人は多いだろう。

一夜にして、周囲に「いずれはとんでもないDFになるのでは……」と思わせるほどの存在となったチャロバー。現時点ではまだまだファン・ダイクやR・ディアスとは比較にならないものの、高いポテンシャルは垣間見えたといっていい。
「プレシーズンでアーセナルと対戦したときから、チャロバーのことは良い選手だなと思っていたよ。そして、スーパーカップでビジャレアルと相対する彼を見て、それは確信に変わった。タイプも体格も違うけど、彼を見て私が思い出したのはファン・ダイクだ。セルティック時代の彼とチャロバーの守備のやり方が少し似ていると思うよ」(英『Daily Mirror』より)

ここ数試合のチャロバーを見て、覚醒する前のファン・ダイクと似た匂いを感じたというのは元アーセナルのイアン・ライト氏。プレミアのレジェンドFWはこのように語っているが、はたしてチャロバーはここからファン・ダイクらに匹敵するほどの怪物級CBとして成長してくことができるのか。まだ荒削りな部分こそあるものの、チェルシーに出現した次世代CBからは目が離せない。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ